teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


セル起動

 投稿者:中継ぎFIT  投稿日:2015年 2月22日(日)20時21分11秒
返信・引用
  亀レス過ぎてすいません。
セル起動は私の車ではIMAバッテリー交換前(21-22万km)付近で10回程度あったのみです。
その後12vバッテリーを上げた時に、IMAで始動するも5mしか進まない(多分燃料ポンプやプラグに電気が行かない)現象はありましたが。
セルが動くのはIMAバッテリーが弱っている時だと思うのですが、謎のプログラム交換の内容は不明ですよね
色々と実験室様な所もある車ですから、合わなければ買い換えの検討も選択の一つだと思います。
ディーラーはーセンサーや警告灯のコンピュータチェックでマニュアル対応しているだけの様な気がします

 
 

IMA

 投稿者:燃費野郎  投稿日:2015年 1月28日(水)21時56分32秒
返信・引用
  どうなんでしょう?
今までセルで始動したことないもので。
時限式でセルとモーターを使い分けているってことなんですかね?
 

IMAのプログラム更新

 投稿者:udonko  投稿日:2014年12月 3日(水)06時51分38秒
返信・引用
  9年目を向かえ、現在走行距離20万キロを越えました。教えてください。先日、ディーラーの勧めで最新のプログラムを更新しました。それから、セルモーターでエンジンがかかるようになってしまいました。毎日乗っているときはいいんですが、15時間ぐらい乗らないでいると必ずセルモーター始動になります。ディーラーに問い合わせたところ、IMAランプがついていなければ問題ないと言われました。ほんとうに大丈夫でしょうか?  

返信有難うございます。

 投稿者:tomozou  投稿日:2014年 5月22日(木)16時40分32秒
返信・引用
  燃費野郎さん、中継ぎFITさん
返信有難うございます。
19万数千円は、結構な金額ですね。
私の場合ですが、両方とも警告灯が点灯です。
2度目の時は、6年10~11か月だったので
一応写真撮っていたのが良かったらしく
最初HONDAの担当の方は、今、点灯してないから有償交換
になります。みたいな対応で
その後、写真みせたらコロッと態度変えて
OKでました。
ちゃんと、警告灯の点灯履歴は残っているはずなのに
そんな対応には、頭にきました。
HONDA全体の信頼感が、薄れてます。
 

(無題)

 投稿者:中継ぎFIT  投稿日:2014年 5月16日(金)09時16分36秒
返信・引用
  皆さんのご無沙汰してます。
私の車は保証とか入ってなかったので。
22万km走行時に1回19万数千円で交換しただけです。
その後6万km以上を普通に走っています。

tomozouさんの交換は警告灯が点灯しての交換なのでしょうか?
 

電池

 投稿者:燃費野郎  投稿日:2014年 5月13日(火)22時23分46秒
返信・引用
  自分はリコールで電池交換をしてそのあとは何の問題も無く走っていますよ。  

査定したら40万円程度

 投稿者:tomozou  投稿日:2014年 5月 1日(木)21時24分7秒
返信・引用
  すでに2回電池交換しました。
今後、この車を乗っていられるのかが
凄く不安です。
皆様の、シビハイの状況を知りたいです。
インサイトさんのサイトの様に
いっぱい情報交換出来ればと思ってます。
 

お礼

 投稿者:中継ぎFIT  投稿日:2013年 9月17日(火)17時46分59秒
返信・引用
  USアコードワゴンさん
お元気そうで何よりです。仕事も結構忙しく返信のお礼が遅れて申し訳ございませんでした。
USアコードワゴンさんのHPもたまーに覗かせて頂いています。
アコードHVも良いと思うのですが、やはりデカすぎですよね。駐車場の関係もあり選択肢からは外れてしまいます。
私は次のシビックハイブリッドを気長に待っています。日本で出る噂は皆無ですが


 

Re: 本当にご無沙汰しています

 投稿者:USアコードワゴン  投稿日:2013年 9月 4日(水)22時39分17秒
返信・引用
  中継ぎFITさんへのお返事です。

> すっかりご無沙汰です。

覚えていてくれてとても嬉しいです。
ここは、毎日巡回するコースに入っており、書き込みがないのを
確認し安心して通り過ぎています。
突然、懐かしい人の書き込みがあり感激しました!!

> 皆様は変わらずお元気でしょうか?
> ここに立ち寄る事があったらコメントいただく事できますか?

はい、元気ですし、コメントもしています。

> viRSさん:遅くなりましたが30万km達成おめでとうございます!まだまだ行けそうですよね?

「みなさんの燃費」も巡回コースに入っており、
中継ぎFITさんとviRSさんの記録を
確認して日々の積算計の距離を見て楽しんでいます。
結構コマメで飽きない性格です。
viRSさん、30万㎞達成おめでとうございます。
ダンパーなどは交換しているのでしょうか?
中継ぎFITさんも25万kmとシビハイはどこまでも走れそうですね!!

> USアコードワゴンさん:EP001S装着との事。?私のはEP100S何か紛らわしい新製品だなあ。
>            EP100Sは交換後既に10万km以上を走破しましたがまだ代える予定も無
>            いほど山が残っています。転がり抵抗がAAAって事は、寿命も長いみた
>            いですよ。
>            同じタイヤではないですが、参考まで。

EP001S装着のことよくご存じですね?
HPも半年に1回程度しか更新してませんが読んでいただきありがとうございます。
EP100Sの方が燃費も寿命も長そうですね。
EP001Sはウェット性能をAとするための代償として寿命が短そうです。
最近、局地的な大雨が多く、ウェット性能が高い安心感を実感しています。
そこそこの燃費と安心感の両立はたいしたものです。
最近窒素圧を260KPIにしたらちょっとゴツゴツしてしっとり感が減りました。
逆に燃費は、前のすり減った標準タイヤ並に向上して少し嬉しいです。
燃費だけを考えるとすり減りゴムが堅くなったタイヤはAAAなんですかね?
代償として不安感と不快感がありますが・・・

あの、アコードハイブリッドを試乗しましたが、さすがUSアコード!!
デカク、ハンドルが軽い!!走りはシビハイ並でハンドリングはシビハイ以下。
トランクはシビハイと同じです。たぶん燃費も同じと予想。
買い換えする積極的な理由がなく検討を中止しました。
本当はお金がない(^o^)

> 燃費野郎さん:このサイトに寄るのは正直半年振り位なんですが、運営お疲れ様です。

このサイトは更新が少なくても楽しみな立ち寄り場所です。
今後ともよろしく。
それでは、長々とコメントを書き込み失礼しました。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:中継ぎFIT  投稿日:2013年 8月29日(木)15時31分30秒
返信・引用
  すっかりご無沙汰です。
皆様は変わらずお元気でしょうか?
ここに立ち寄る事があったらコメントいただく事できますか?


viRSさん:遅くなりましたが30万km達成おめでとうございます!まだまだ行けそうですよね?

USアコードワゴンさん:EP001S装着との事。?私のはEP100S何か紛らわしい新製品だなあ。
           EP100Sは交換後既に10万km以上を走破しましたがまだ代える予定も無
           いほど山が残っています。転がり抵抗がAAAって事は、寿命も長いみた
           いですよ。
           同じタイヤではないですが、参考まで。

燃費野郎さん:このサイトに寄るのは正直半年振り位なんですが、運営お疲れ様です。
 

Re: シビハイは静かなクルマ

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年11月25日(日)12時47分33秒
返信・引用
  > No.1559[元記事へ]

省エネエキスパートさんへのお返事です。

外れだったのか、前オーナーの乗り方に問題があったのかどうかは分かりませんが。
今のところ当方のシビハイは故障などもないです。購入してからまだ2年半くらいですし。
もし、交換をすることになるとしたら、最初に該当しそうなのはIMAバッテリーでしょうね。
 

シビハイは静かなクルマ

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年11月23日(金)22時44分22秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 車検が1泊2日の予定から2泊3日になりましたので、報告が1日遅れました。右後輪のハブベアリング(ローターごと)交換したら、走行騒音(グォンーグォンーと唸りながら走る・・・)消えました。シビハイって静かなクルマだったんですネッ。今から思うと、買ったときから、発生していたのかも知れません。気付かなかった自分が情けない・・・ステップワゴンより静かだったし、シビックに乗るのは、RS(昭和50年製SB-1)以来なので、それから比べると遥かに静かで、気付きませんでした。(先投稿で運転暦について10年サバを読みました。本当は38年ほどクルマを運転しています。)それにしても5万kmも走行していないのに・・・ハブベアリングは走行距離10万kmに耐えられるように設計すると思います。寿命は使用状況によるらしいけど、前のオーナーが年配の女性と知っているので、・・・ハズレのシビハイなのかも知れません。ブレーキモジュレータに続き、ローターを交換、次はどの部品が壊れるのか? この緊迫観が、ワクワクして何ともたまりません。もしも、それ以外に故障の経験があったら、教えていただければ幸いです。
 

走行騒音の原因?

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年11月21日(水)22時53分51秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 走行騒音(グォンーグォンーと唸りながら走る・・・)に関しまして、自分でも、持てる限りのクルマの知識をもって、原因を調べて試みました・・・タイヤの空洞共鳴?クーリングファンモータの軸受け?等速ジョイントグリース切れ?CVTの軸曲がり?・・・各々確かめましたが、何れも原因ではありませんでした。最後にギャッキアップして、各車輪のガタをチェックしたら、右後輪が他の車輪よりガタツキが大きかったので、ハブベアリング或いはロータの故障と特定しました。そこで、本日、1ヶ月程早く車検に出して、ディーラーのサービスに調べてもらたところハブベアリングの故障→交換することになりました。でも、28年ほどクルマを運転いますが、ハブベアリングを交換するのは始めてです。上記走行騒音が治るかどうか?クルマは明日戻ってきますので、また報告します。どうも、お騒がせしましたが、今後も、宜しくお願いします。
 

Re: フィットシャトルハイブリッド感想

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年11月 9日(金)22時54分33秒
返信・引用
  > No.1555[元記事へ]

省エネエキスパートさんへのお返事です。

> グォンーグォンーと唸りながら走るのは、私のシビハイだけなのかなぁ~?

もしかして、その音、時々鳴って、鳴る時間も5秒以内で終わる程度の音ではないですか。
だとしたら、ブレーキシステムの作動音かと。
細かい説明は省きますが、協調回生ブレーキシステムの作動音だと思います。
 

Re: 高速道路走行

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年11月 9日(金)22時48分22秒
返信・引用
  省エネエキスパートさんへのお返事です。

Lモードにしての強制充電で、バッテリー表示が7から2とかに落ちて本当の充電モードになるという症状は、なったことがないです。
ニッケル水素電池は冷えてると性能が落ちるので、システムが充電を開始するようになるまで、特別な理由でもない限り、Lモードの強制充電はしていないです。
燃費性能的には十分な数字が出ているように思います。
 

フィットシャトルハイブリッド感想

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年11月 5日(月)22時46分4秒
返信・引用
  今日、日帰り出張でフィットシャトルハイブリッド(社有車)で高速道路を走りました。毎日シビハイに乗っている私にとって、さり気ないモータアシストはとても新鮮でした。私のシビハイ(FD3初期型)に比べ、サスペンションのストロークとパワーの不足は否めませんし、風切音とタイヤのロードノイズはシビハイより大きいですが、エンジンの音は静かに感じました。グォンーグォンーと唸りながら走るのは、私のシビハイだけなのかなぁ~?ニッケル水素電池容量不足より、騒音の方が気になってきました。来月、車検を受けるので調べてもらう予定です。ご経験がある方、教えていただければ幸いです。  

高速道路走行

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年11月 4日(日)23時20分11秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 引き続きステップワゴンで培ったエコラン技術を、シビハイに展開しています。強制アイドリングストップに加え、タイヤ空気圧アップ15%を実施しました。徐々に燃費が上がっています(給油直後に高燃費をマークするのは除きます)。本日、高速道路を140km程走行しました(グォンーグォンー音はもう慣れた)が、燃費低下は2.0km/リットル位でした。タイヤ空気圧アップは効果があるようです。ところで、早朝出勤時にエンジン温度が低いのでアイドリング回転数が高い時、もったいないので(停車時)シフトレバーをLに入れて強制充電していると、何故か?その後、BATTメモリが7→2になって、本当の充電モードになります。この現象は、ニッケル水素電池のメモリー効果防止対策の動作(制御回路)が働いているのかなぁ~・・・ご経験があれば教えてください。
 

Re: 強制アイドリングストップ

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年10月23日(火)23時28分2秒
返信・引用
  > No.1552[元記事へ]

省エネエキスパートさんへのお返事です。

> AuO2(FD3) 様
>  先日に引き続き、モータ走行による電池容量確認を実施しました。先回とコースを変え、出来るだけ平坦な路面を選び(速度が落ちた:平均速度60km→45km)ましたが、僅かのギャップでスロットルが変化してモータ走行モードの維持が難しく、途切れ途切れのモータ走行となりましたので、正確ではありませんが、先回と同等と思われます。燃費性能を維持する最小限度の電池容量は、残っているのかぁ~と思えました。また、エンジンが暖まるまでアイドリングストップしなので、ステップワゴン時代(エコラン17km/?)に戻って、交差点では強制的にアイドリングストップを再開しました。AuO2(FD3)ご指導の積極的なモータ走行と合わせたところ、燃費は1.0km/?向上して、常時22.1~22.3km/?をキープできるようになりました。但し、充電モードになり易くなりました(当然かも?)。エンジン起動時の電池容量消耗も、相当なものと感じます。IMAモータの始動可能回数も、電池の容量判断になるのではと思えています。ところで、通常(新車で購入された場合)は、フル充電で連続何回IMAモータでエンジン始動が出来るのでしょうか?自分は、アラーム発生及びセルモータ始動の経験がないので解りません、ご存知でしたら教えてください。

強制的にアイドリングストップですか。そこまでされてるんですね。凄いです。
私はそこまではしていません。なので、冬期は他の季節より燃費が落ちます。
IMAモーターによるエンジン始動回数まではさすがにわかりません。
IMAバッテリーがダメな時にセルモーターによるエンジン始動がなされるのですが、あれはあくまで非常用です。私もなった事はありません。
それにしても、22km/L程度の燃費を維持出来ているのであれば、十分いいと思いますけどね。
私の方は最近はチョイ乗りが多くて、燃費は伸びません。17km/L程度です。
今はまだモーター走行が到着前に作動しますが、もっと寒くなってくると作動する頃には目的地に到着という事になるでしょう。
先日、遠出をしたら26km/L位行きましたから、車に異常はないと思います。
技術的な解説書をディーラーに発注したので、2週間くらいしたら、もう少し何か分かるかもしれません(シビックハイブリッドのサービスマニュアル構造編)。
 

強制アイドリングストップ

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年10月21日(日)23時19分25秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 先日に引き続き、モータ走行による電池容量確認を実施しました。先回とコースを変え、出来るだけ平坦な路面を選び(速度が落ちた:平均速度60km→45km)ましたが、僅かのギャップでスロットルが変化してモータ走行モードの維持が難しく、途切れ途切れのモータ走行となりましたので、正確ではありませんが、先回と同等と思われます。燃費性能を維持する最小限度の電池容量は、残っているのかぁ~と思えました。また、エンジンが暖まるまでアイドリングストップしなので、ステップワゴン時代(エコラン17km/?)に戻って、交差点では強制的にアイドリングストップを再開しました。AuO2(FD3)ご指導の積極的なモータ走行と合わせたところ、燃費は1.0km/?向上して、常時22.1~22.3km/?をキープできるようになりました。但し、充電モードになり易くなりました(当然かも?)。エンジン起動時の電池容量消耗も、相当なものと感じます。IMAモータの始動可能回数も、電池の容量判断になるのではと思えています。ところで、通常(新車で購入された場合)は、フル充電で連続何回IMAモータでエンジン始動が出来るのでしょうか?自分は、アラーム発生及びセルモータ始動の経験がないので解りません、ご存知でしたら教えてください。


 

Re: 映像載せます

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年10月20日(土)16時48分15秒
返信・引用
  > No.1550[元記事へ]

省エネエキスパートさんへのお返事です。

> AuO2(FD3) 様
>  ご指導ありがとうございます。あまり寄り道する習慣はありませんが、通勤ルートの吟味してみます。ところで、例として生活道路から幹線道路に出るまでの間のモータ走行の適用とありましたが、エンジンが暖まるまでIMAが働かない(アイドリングストップ)ようなのですが、エンジン始動直後からモータ走行できる方法がありますか?それとも、前期型特有の挙動なのでしょうか?
>  PS.また休日出勤の機会(10月21日停電工事)がありますので、通勤ルートを変更して、モータ走行による電池容量トライ(2回目)を予定しています。また、報告します。

返事が遅くなってしまいすみません。
エンジンがある程度温まるまではモーター走行しないです。なので、冬場は難しいと思います。
その代わりにアクセルを踏まないで走る事が出来ます。
寒いとしばらくの間エンジン回転数が高いわけですが、その状況の時に走り始めると回生ブレーキも働きません。ですが、回生しないわけですから、巡航速度に持って行った後でアクセルを離しても速度があまり落ちません。寒い時はこの方法を使っています。

ただ、出発~到着で考えますと、出発時は確かに生活道路から幹線道路の順になりますが、到着時では幹線道路から生活道路(もしくはそれに近い状態?)になると思いますので、到着近辺などでもモーター走行のうまく使えそうな状況がないか、考えられるかと思います。

私自身が車通勤の時は、行きと帰りでコースを変えてました。
行きはともかく、帰りは混雑が発生するところが必ずあり、そこの通過をどうするかなど、色々考えました。
いくつかのコースを何回か走ってみて、信号に引っかかる回数の平均まで数えてコースを決めてました。
そこまでするか、と言われそうですが、その時は交通費出なかったので…。
 

映像載せます

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年10月 4日(木)23時19分35秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 ご指導ありがとうございます。あまり寄り道する習慣はありませんが、通勤ルートの吟味してみます。ところで、例として生活道路から幹線道路に出るまでの間のモータ走行の適用とありましたが、エンジンが暖まるまでIMAが働かない(アイドリングストップ)ようなのですが、エンジン始動直後からモータ走行できる方法がありますか?それとも、前期型特有の挙動なのでしょうか?
 PS.また休日出勤の機会(10月21日停電工事)がありますので、通勤ルートを変更して、モータ走行による電池容量トライ(2回目)を予定しています。また、報告します。
 

Re: モータ走行による電池容量確認

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年10月 3日(水)22時43分41秒
返信・引用
  省エネエキスパートさんへのお返事です。

テストされたのですね。
所々文字化けしているのか、よく分からない箇所もありますが、極端な劣化はしていない感じですね。
モーター走行モードは、通勤路であれば使う場所をあらかじめ決めておく事が出来ます。
坂を下る前とか、モーター走行した後に、回生出来る状況があると理想的です。
他には極端な距離の変化がない範囲で、通勤路を吟味して、コースを変える事も考えます。
例えば、通勤路に混雑するところがあっても、1~2km程度の距離が伸びる位で済むなら、混雑しないコースにするとか。
充電モードに陥っても、巡行状態が長く続く状況であれば、そんな極端に燃費は悪化しないので、例えば、生活道路から幹線道路に出るまでの間など、うまくモーター走行を使えば、燃費向上は可能です。
 

モータ走行による電池容量確認

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年10月 2日(火)22時54分35秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 モータ走行による電池容量トライ(1回目)を、9月29日(休日出勤)の早朝に試みました。先回投稿の通り、通勤路には平坦な2kmの直線道路はありませんが、出来る範囲でトライしました。国道△線のJR高架橋の下りを利して、惰性走行からモータ走行に移ります。燃費計が振切れ、ASSTゲージが3~4、交差点を信号のタイミングを計り通過、国道○○線との立体交差の上り坂に差しかかるので、速度を保つためスロットルを踏むと、ASSTゲージが、5.6.7・・・と増えて、燃費計の表示が下がり、モータ走行終了・・・距離1.5km(トリップメータ読み)。その間、IMAバッテリー残量計の目盛りは7→4、AuO2(FD3)さんがウェブサイトで記しておられる内容によると、目盛り1つで500m(目安)とのことなので、ほぼ一致していると思われます。但し、今回のトライは平坦な道路ではないので、あくまで参考値として扱うことにします。でも、積極的にモータ走行を使うと、確かに燃費は向上します(当然か?)。21km/?が限界と諦めていましたが、+200m/?越えていました。まだ、記録更新中+500m/?、諸先輩方に近づきつつあります。・・・モータ走行を使い過ぎると、充電モードに頻繁になります(これも当然か?)。所詮、モータ走行モードは、10・15モード燃費やJC08モード燃費を稼いで、カタログ値を良く見せるのが目的かも知れません。以上、1回目の報告(主観含む)とします。ファイルサイズが大きくて、映像が載せられませんでしたので次回試みます、宜しく。
 

モータ走行モードテスト場所・時間

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年 9月24日(月)22時01分18秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
 アドバイスありがとうございます。AuO2(FD3)さんの言われる通り、連続2kmをモータ走行モード可能な場所・時間は自分の生活範囲にはないようです。でも、私は惰性走行を多用する走行パターン(癖)なので、モータ走行モードに簡単になるので、早朝出勤(管理職連絡会)とか休日出勤(工事立会い)のとき、試せると想います。この12月で新規登録から7年になって、補償対象でなくなるので、早く結果を出したいと考えています。→結果は報告します。
 

Re: ニッケル水素電池の容量不足感

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年 9月21日(金)22時38分1秒
返信・引用
  省エネエキスパートさんへのお返事です。

私のシビハイは後期型ですが、こことは違うところでブログにも書いたりしてます。
気温が30℃を超えるとエアコンの電力消費はかなり多くなるようで、充電モードに陥りやすくなります。
それと、前期型のアップデートが後期型と挙動が完全に同じなのかどうかが分かりませんが、エアコンの電力消費はIMAのバッテリー残量表示に反映されにくいようです。

上り坂は仕方がありません。モーターアシストし続ければ電池の電力は消費するだけなので。
ちなみに、満充電状態の時にモーター走行すると、約2km走れますので、単純に考えると上り坂のアシストも2km程度が限界ではないかと思います。
モーター走行は自分の車で走行テストして調べた距離です。

もし可能であれば、モーター走行テストをして、約2km程度走れたら、電池の容量としてはまだ大丈夫なのではないか、という目安になるかと思います。
走行テストする場所を探すのが大変ですけど。

確かに電池の容量は現状の1.5倍から2倍程度は欲しい気もしますね。
モーターアシストだけなら容量的には十分なんでしょうけど、モーター走行モードの追加に、電動コンプレッサーの追加もあって、電池依存の部分が増えましたからね。
 

ニッケル水素電池の容量不足感

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年 9月20日(木)22時45分19秒
返信・引用
  AuO2(FD3) 様
リコール情報提供ありがとうございます。早速検索→確認しました。シビハイ先輩オーナーの方々は、このクルマの事を理解した上で、乗っていることが伺えます。IMAシステムプログラムは、中古車なので最も気になったことなので、先のオーナー時代に更新された旨をディーラーから確認しています。電池容量保障は初期登録から7年間(今年12月で切れる)で、IMAシステムプログラム未更新が原因の場合に限られるとの事でした。アイドリングストップ3回は、合わせて12~15分位(気温30度以上)のことです。また、それ以外にキツイ登り坂が長く続くと、同じよう電力を消費して、充電モードになります。ニッケル水素電池:5.9Ah(3時間放電)158Vの容量を、15kWのモータを駆動したら、この程度(数値化してません)かなぁ~とも思えます。AuO2(FD3) さんの使用上の感想を、教えていただければ幸いです。
 

Re: DF3型は静かだから?

 投稿者:AuO2(FD3)  投稿日:2012年 9月19日(水)20時46分18秒
返信・引用
  > No.1543[元記事へ]

省エネエキスパートさんへのお返事です。

>  リコールについては、リーコールシール(自動車安全対策協議会)が3枚貼ってあります。№1818 №1935 №2726 その内 内容がわかっているのは『EPSユニット交換』『ブレーキスイッチ・スピードメーター』の2点で、もう1つが検索できていません。ご存知でしたら、教えてください。

No.1818は「電気装置(DC-DCコンバーターケーブル)」です。確か、一番最初に発表されたりコールだったと思います。
後部座席の背もたれの中にバッテリー等が入っていますが、この保護蓋のたわみに絡む絶縁処理です。詳しくはホンダのサイトで見ることができると思います。

>  ニッケル水素電池の容量不足は、痛感しています。この酷暑の夏、炎天下の交差点でアイドリングストップを3回繰り返したら、エアコンに電力を奪われ充電モードになりますので、燃費が悪くなるのを覚悟で、アイドリングストップしないように、交差点で停車しそうになったらシフトレーバーを『S』に入れていました。この程度が異常なのかどうか?判断がつかなかったので、新車から乗っている方の意見を参考にさせていただきます。

リコール処置がされているという事は、前期型ですか。
エアコンの電力消費は馬鹿になりません。私の車は後期型ですが、酷い時は充電モードになります。気温30℃以上だと充電モードに陥りやすくなります。
アイドリングストップ3回というのがどのくらいの時間か分かりませんが、信号待ち程度であるなら、電池容量が減っている可能性もあります。
後期型に関しても、IMAバッテリーの保証期間延長が発表されましたし。
あと、IMAのシステムプログラムも更新されているかどうかも確認した方がいいかもしれません。
 

DF3型は静かだから?

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年 9月18日(火)23時07分19秒
返信・引用
  燃費野郎 様
 早速の情報ありがとうございます。さすが、シビハイオーナーはレスポンスが良いですね、燃費野郎さんの言われる通り、以前乗っていたステップワゴンRF3型(KA20搭載)から比べると、シビハイが静かだから耳につくのかも知れません。特にトラブルでもないし・・・ところで、燃費野郎さんの言われる4000rpm以上の『キュイーン』はモータ音でなく、きっとCVT(無段変速機)の音だと思います。家に2台あるフィットも、同じような音がしますから・・・
 リコールについては、リーコールシール(自動車安全対策協議会)が3枚貼ってあります。№1818 №1935 №2726 その内 内容がわかっているのは『EPSユニット交換』『ブレーキスイッチ・スピードメーター』の2点で、もう1つが検索できていません。ご存知でしたら、教えてください。
 ニッケル水素電池の容量不足は、痛感しています。この酷暑の夏、炎天下の交差点でアイドリングストップを3回繰り返したら、エアコンに電力を奪われ充電モードになりますので、燃費が悪くなるのを覚悟で、アイドリングストップしないように、交差点で停車しそうになったらシフトレーバーを『S』に入れていました。この程度が異常なのかどうか?判断がつかなかったので、新車から乗っている方の意見を参考にさせていただきます。
 
 

はじめまして

 投稿者:燃費野郎  投稿日:2012年 9月16日(日)09時01分9秒
返信・引用
  僕は2005年式のMXBに乗っています。自分の場合は特に唸るような音は無いです。
高速走行で回転数を4000~回すとキュイーンとモーター音がしますけど(^^;;

と言うか、僕は新車で購入しましたのそういった音が出ていてもきにならないのかもしれません。

ちなみにIMAバッテリーは残量表示の異常、強制充電の頻発でディーラーに交渉し無償交換してもらいました。
バッテリーの異常が続くのであれ相談してみてはいかがでしょうか?
バッテリー異常と診断されれば無償で交換してくれるはずですよ(^∇^)
バッテリーのメーカー保証が延長されましたので、確認してみて下さい。
あと、リコールが何回かありましたので全て対処してあるか確認してみて下さい
 

高速クルージングの音

 投稿者:省エネエキスパート  投稿日:2012年 9月 7日(金)23時08分20秒
返信・引用
   制度変更に伴う検定試験に合格したので、『省エネ普及員』→『省エネエキスパート』と名乗ることにした新人(50代の古い奴)です。主に通勤(往復26km:殆ど国道)に使って、燃費は21km/?位、夏場エアコンを使うと19km/?程で、先投稿トラブルも解消して、シビハイ大変気に入っております。でも、少し気になっていることがありますので、先輩の方々に伺います。40~50km/h程度の走行では聞こえませんが、60km/h(2000rpm)を越えるとグォーン・グォーンと低い唸り音が聞こえます。LDA(FD3型のエンジン)のベースであるL13Aを載せたクルマが家に2台(初代フィットと現行フィット)あるのですが、そんな音は聞こえません。突局集中巻きステータと、表面近くに永久磁石配置ロータのIMAモータのコギングトルクによる回転ムラによる振動が、車体を介して音として聞こえてくるのかなぁ~、年式が古いからなのかなぁ~、あまり耳障りではありませんが、こんな音が聞えるのは私のシビハイだけでしょうか?皆さんがお乗りのシビハイは如何でしょうか?ご存知の方、情報をいただきたく、宜しくお願いします。  

レンタル掲示板
/36